RedWizBlog

紙とwebのお仕事をやらせて頂いております。目指せ赤魔道士。制作の事やイラストの事とかゲームの事などを超絶不定期に書いています。

起動後にBracketsの挙動がおかしくなったら(Mac版)

Adobe Brackets

職場のmacがメモリ4GBしかなくて、Dreamweaverの重さが地味に気になります。コーディングするだけならもっと軽いエディタが良いなということで、Bracketsというエディタを使っています。

BracketsAdobe製のオープンソースのHTMLエディタで、無料で使えます。
html、cssJavaScriptの記述に特化していて、ライブプレビュー機能付き。拡張機能でEmmetも追加できて、動作は軽い。
そんなこんなで非常に重宝しているのですが、たまに起動後に挙動がおかしくなることがあります。

主な症状

  • 拡張機能が全く読み込まれていない(テーマ変更系の拡張機能を入れていると一発でわかります。)
  • テキストの入力はできる。
  • 保存等のコマンドが効かない。メニューバーからの操作も一切効かない。

という状態になります。 起動時に拡張機能の読み込みに失敗すると起こるようですが、正確な原因は分かりません。

解決法?

以下の操作を行うと正常に起動するようになりました。

  1. Bracketsを起動している場合は、Bracketsを終了する。終了はDockあるいは強制終了からできます。
  2. Bracketsの拡張機能を保存しているフォルダ( /Users/ユーザー名/Library/Application Support/Brackets/extensions/user )から、インストールした拡張機能を取り除く。削除でも良いですが、別フォルダに移動の方がおすすめ。

以上の手順をこなしたら、Bracketsを再び起動します。保存等が出来るか確認し、ちゃんと動作するようになっていれば大丈夫です。
私はまた調子悪くなるのが怖かったので、拡張機能はインストールし直しました。

今のところ、この方法で直したBracketsは正常に動いています。もしBracketsの動作がおかしくなってしまったら、一度お試しください。

ちなみにwindow版はあまり使用してないので、同様のエラーが起こるかは分かりません。
アンインストール&再インストールでどうにかなると思います。多分。