読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RedWizBlog

紙とwebのお仕事をやらせて頂いております。目指せ赤魔道士。制作の事やイラストの事とかゲームの事などを超絶不定期に書いています。

テラリアはじめました

テラリア始めました画像

以前から遊んでみたいなあと思っていたのですが、PC版だと遊べる時間が限られてしまってストレス溜まりそうだったので、手を出さずにいました。

しかし、遂に我がメイン機である3DSに来た!!これは買わない理由が無い!!
と言う事で、配信日になったら速攻で落とし、ずっとプレイしています。
キャラと装備は5/8時点で上のイラストの通りとなっています。

今のところワールドを2つ作って、片方を建築用、もう片方を攻略用にしています。
とは言え建築するのに力を入れているので、攻略はものすごくスローです。

好きなように遊べるのがこんなに楽しいなんて思いませんでした。毎日ちょびちょび遊んで末永く遊んでいきたいです。

テラリア

テラリア

ブログの画像が表示されなくなったので設定を変更してみた

アイキャッチ

ブログに貼り付けていた画像が一部表示されていないのに気がつきました。
自分のPCから見ると画像が表示されているので気が付かなったのですが、ふとスマホから見たら画像が表示されず、気が付いたという次第です。
色々直したので今は表示されているはずですが、なんでそうなったのかと対策を自分用に書いていきます。

ブログで使用している画像の保存について

このブログで使用している画像はGoogleフォトにアップして画像のURLを取得して画像を表示させています。
理由は、はてなに移転してくる前にブログを書いていたTumblrの仕様に関係があります。
Tumblrで長文を書く際に利用する「テキスト」投稿は画像を挿入する事は出来ますが、Tumblr側でリサイズやら画質圧縮とかを勝手にやってくれるのでかなり使い勝手が悪く、自分の思った通りに表示するには外部に画像を上げてURLを取得した方がいいと言われていました。
そこである意味容量無制限のGoogleフォトに画像をアップして画像のURLを取得していたのですが、はてなに移転してからGoogleフォトの写真が表示されなくなりました。

とにかく表示させたい時の対処法

本当は原因をちゃんと探った方が後学の為になりますが、とにかく画像を表示させたかったので対処を優先させました。
その対処法とは、

ブログ用アルバムの公開設定を「公開」に切り替える

ブログ用アルバムの公開設定を「公開」にして画像のURLを取得し直し、記事を修正したところ画像が無事に表示されるようになりました。
落ち着いて考えたら、非公開設定にしている写真がURLを引っ張ってきただけで表示されてしまったら非公開にした意味ないですね。

じゃあ、過去19件の記事の画像はなんで非公開設定なのに表示されているんだろう……。
Googleフォトの仕様変更とかあったのかな……。

サービスは意図された使い方をするのが吉

そもそも、Googleが意図していない使い方をしなければこんな事にはならなかったと思います。
Webサービスって結構頻繁に仕様が変わったりするので、サービス提供元が意図していない使い方をすると変更の煽りを喰らいやすくなります。また、仕様を変更しても必ずお知らせを出すわけではないので、仕様が変わったかどうかすら分からないなんて事もあります。
無用なトラブルを避けるなら、提供されているサービスは提供元が想定しているような使い方をするのが良いんだと痛感した出来事でした。

……このブログの画像の置き場所? Googleフォト続行です。

Miitomoにゆるくハマる

アイキャッチ画像

任天堂初のスマートフォン向けアプリMiitomo、ものは試しだと思って始めましたがなんかハマってしまいました。
と言う訳で、Miitomoの楽しいところと不満をつらつら書いていきたいと思います。

続きを読む

スプラトゥーンのフェスの新しいマッチング形式に思うこと

アイキャッチ画像

フェスからちょっと時間が経ってしまいましたが、新しいフェスのマッチング形式についての感想です。
スプラトゥーンのドラクエとコラボしたフェス。
マッチングスピードを優先して「ガンガンいこうぜ」チームを選びましたが、人生の行動指針は「いのちをだいじに」です。

結果は負けでしたが、僅差での負けだったので結構良いフェスだったんじゃないかなと思ってます。

続きを読む

本の装丁のデザインに初挑戦 その3-仕上げ編-

アイキャッチ画像

大分間が空きましたが、この記事の続きです。

redwizblog.hatenablog.com

redwizblog.hatenablog.com

前回、面付けしたものを友人に送ったら、とても喜んでくれたようです。
が、送った後に冷静に見直したら出てくる出てくる、気になるところ。

という訳で、ここからは更に仕上がりを良くする為の調整を行っていきます。

続きを読む